兵庫、大阪、京都の産業廃棄物収集運搬は光山商店にお任せください。
光山商店 スマホ ロゴ

産業廃棄物の収集運搬
内装解体・現状回復
リサイクルのことなら
光山商店にお任せ下さい。

管理型最終処分場を活用した安心、安全な処理サービスをご提供しています。

光山商店の

の特徴

光山商店は、廃棄物を安心・安全にリサイクルすることで、
他の産業分野の原料として活用し、
次世代を循環社会にすることを目標に取り組んでいます。

サービス案内

SERVICE1

産業廃棄物収集運搬

  • 近畿地域の
    収集・運搬はお任せください。

    近畿地域を中心に、産業廃棄物(混合廃棄物を中心に)の収集運搬サービスを展開しております。

  • 石膏ボード混ぜOK!

    解体などで排出される石膏ボードも安全かつ円滑に収集・運搬し、また適正に積替・保管を行います。光山商店では「管理型最終処分場」で適正かつ安全な処理方式を採用しています。

産業廃棄物処理の証明について

光山商店では、お客様から収集した産業廃棄物を中間処理施設へ運搬した後の証明として、よりお客様に安心していただくためにご要望により、証明写真を撮り、お客様へご提出させていただいております。

SERVICE2

内装解体・現状回復

初めての取引の方でも、「親切に、丁寧に、明瞭に」をモットーに、飲食店、クリニック(医院)、テナント等の解体工事及び原状回復作業をさせていただいております。

  • 良心価格

  • 安心工事

  • 適正処理

解体工事事例

「防音対策」を徹底して行い内装解体・店舗解体の際に発生する大量の産業廃棄物は適切に処理いたします。
廃棄物処理に精通した私たちにお任せください。

サービスの流れ

サービスの流れ
  • お問い合わせ
  • お見積り
  • ご契約
  • 打ち合わせ
  • 内装解体・原状回復工事着手
  • 工事完了・納品

SERVICE3

リサイクルセンター(積替保管施設)

当社のリサイクルセンター(兵庫県加東市)では、主に混合廃棄物の手選別作業をしており、再利用及び再資源化できるものとできないものを選別し、リサイクル率向上につとめています。
また、最終残さは、管理型最終処分場で処分する方式を採用し、お客様に安心していただくことを最優先に考えております。

リサイクルセンターの特徴

  • 取扱産業廃棄物の種類

    廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、
    金属くず、ガラスくず、
    コンクリートくず及び陶磁器くず、がれき類

    以上7種類

  • 面積及び保管場所

    所在地:兵庫県加東市栄枝字ヌタノ407番77

    敷地面積:1021㎡

    積替え保管上限:212.7㎥

会社概要

会社名
株式会社 光山商店
設立
昭和40年 7月
代表者
代表取締役 光山弘徹
所在地
◆本社
〒658-0053
神戸市東灘区住吉宮町2-12-2
TEL 078-811-0582/FAX 078-856-6737

◆東条リサイクルセンター
〒673-1332
兵庫県加東市栄枝字ヌタノ407番77号
TEL 0795-46-1513/FAX 078-856-6737
事業内容
産業廃棄物収集運搬業
解体工事業
資源リサイクル業
事業範囲
燃え殼、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック、紙くず、木くず、繊維くず、動植物性残さ、ゴムくず、金属くず、ガラスくず及び陶磁器くず、工作物の除去に伴って生じたコンクリートの破片等
保有車両
ダンプ車2t、ダンプ車4t、パッカー車2t、ユニック車3.5t、アームロール車2t、アームロール車4t
取引銀行
三井住友銀行 御影支店
尼崎信用金庫 神戸東支店
保有許可
建設業許可
産業廃棄物収集運搬積替え保管許可
金属くず商許可
古物商許可
TOP